2017年03月01日

音劇「北前船」ありがとうございました。

ご縁がありまして、
音劇「北前船」
作曲、編曲、音楽監督、指揮で関わらせていただきました!
ものすごく、ものすごく、光栄な経験でした。

声優さんの朗読 + バレエと日舞 + オーケストラと和楽器。
そんなコラボレーションの舞台でした。

こちらが脚本。付箋まみれw
image1.JPG

こちらはスコア。
朗読のBGM、舞踊曲、転換の曲含め19曲。
image2.JPG

わたし、自分の曲で踊っていただくのって初めてだったのだけど
なんども要望を聞いて、ぎりぎりまで作り直しもがんばりました。
とにかく、心に残る、愛されるメロディーを作りたかったです。
少しでも誰かの心に残ってくれていたらいいな。


脚本を読んで、曲を作曲する段階では、孤独な作業が続くのだけど
東京での朗読リハーサル、舞踊リハーサルを見せていただき、その迫力に圧倒されました。
演奏隊は、富山と東京のコラボ。本番2日前に初顔合わせ、即リハーサル。

image1.JPG和洋折衷オーケストラは総勢31名。
当日、わたしは指揮で参加。
指揮は慣れていないので、こういう風にしたほうがいいとか、たくさん教えていただきました。
上手に弦楽器、下手に管楽器と和楽器と打楽器。と、奏者が分かれた特殊な状況。式は上手中央でやりました。



終演後、清吉役、日本舞踊の花ノ本海さんと。
背筋がピンとのびて、とても礼儀正しくて
挨拶するだけでも、こちらまで背筋をただしてしまうようなすてきな方でした。
image2.JPG


脚本、演出の江嵜さん、舞踊監督の鈴木先生と。
妥協を許さない、ものすごいプロ集団の、
すばらしい方々と一緒に作ることができて、光栄です。
image3.JPG


こちらは前日のゲネプロの模様です。
みなさまに許可をとらずのせてますが
顔は写っていないので、どうかお許しを…!
image9.JPGimage8.JPG


image6.JPGimage5.JPG


今回、一回限りの公演でした。
頑張って作った曲たちが、これで用済みなんてなんだかかわいそうだから
いつか、再演があったらいいなぁ…。
もしくは、どこかで演奏していただけたりしても嬉しいし
そして私も機会があれば、演奏したいと思います。

お世話になったみなさま、関わってくださったみなさま
どうもありがとうございました。
posted by furani at 08:04| 日記

2016年11月26日

ありがとうございました

おーけすとららららいぶ
おわりました。
ありがとうございました!

なかなかブログを書く時間がなくて
ずーっと下書きにはいってます。
が、このままではアップできないので
お礼だけかきます。

お越しくださったみなさま
お手伝いくださったみなさま
来られなかったけど応援してくださっていたみなさま
メンバーのみんな
お世話になったみなさま
ほんとうにありがとうございました。

またかきます。


最後に撮った写真。
image1.JPG

いただいたものたち。
メンバーでお菓子とかはいっぱいわけたけど、それでもこんなに。
本当にありがとうございます。
image3.JPG

家に帰って荷物を開いたら、この愛のある物販の詰め方!
物販スタッフをしてくれた坂本麗衣ちゃんと松岡里果ちゃんの愛を感じました。
image4.JPG

こちらがセットリスト。
image5.JPG

ヘアメイクの山田はるかちゃんに、こんな可愛い髪型にしていただきました。
image6.JPG

2階からの写真を、パラ録音をやっていただいたEbAkさんからいただきました!
しかもリハ中。これは貴重!
image7.PNG

もういっちょ!本番。
image8.JPG

アンケート。いっぱい書いてくださって、ありがとうございます。
image9.JPG
posted by furani at 11:20| 日記

2016年07月26日

ムーンビーチルアウ

image8.JPG

image7.JPG

image6.JPG

image5.JPG

image3.JPG

image1.JPG
今月頭ですが。
毎年恒例の、沖縄のフラのフェス、ムーンビーチルアウで、Kolohe Clubのメンバーとして、エレキベースを演奏してきました。
ベース、まだまだ歴も2、3年だし、たいしたことは弾けないけど、
楽器はすきだし、勉強になるし、たのしいです。
それと、キーボードより軽いし、スタンドいらないからでっかい荷物が一つ減る、なんてメリットもあったりして…。(^^;)

昨年は、出発前から風邪をひき、発熱していてどうなるかと思ったけど、
結局、到着してから、翌日の夕方の最初のステージまでひたすら寝て、どうにか体調を取り戻したのでした。
今年は、出発前も滞在中も、体調管理に気をつけながらすごしました。

しかし、蒸し暑いってほんと体力を奪われます。
すこしでも日陰を探す。
なにか用事が終わると涼しい部屋に逃げ帰る。
そして、部屋に遮光カーテンがないから、朝早く目覚めてしまうから、眠い。
ああ、毎年こんな感じだったなぁと、行ってすぐ思い出して、帰ってきたら忘れます。笑

あと、水分だけじゃなくて、塩分も必要だって毎回感じます。
コンビニで買ってきたインスタント味噌汁がすごく効果的でした。

おもえばはじめて行った年は、帰りなんかへとへとで、危うく無事帰れないところだった。
今年は6回目か7回目の参加だったので、すこしずつ、慣れてはきているかも…。

来年は10周年とのことで、主催のトニーさんが何か企んでいらっしゃるみたいです。
来年も弾かせていただけるように、がんばります。


posted by furani at 00:05| 日記

2016年07月18日

レコ発ライブ2本お手伝い

7月に入って、二つの、超満員のレコ発ライブをお手伝いしました。
レコーディングにも関わって、ライブにも関われて
そのライブが大成功だったから、とっても嬉しかったです。


まずひとつめは、7/9は、シンガーソングライターの立石純子ちゃんワンマンライブ@座・高円寺2でした。
新譜の中の1曲、「桜涙」の、アレンジとレコーディングをさせていただいて
ライブは、会場を取るところから、弦楽四重奏のアレンジ、
ピアノを3曲ほどと、バンマスとしていろいろとアドバイスをさせていただきました!
アルバムは8/6全国発売だそうです。
t02200218_0800079413687039405.jpg

とにかくスタッフが、知り合いばかりの日だったな。
天窓でずっとずっとお世話になっている吉川さん、松村さんはいるし、
照明は、1回目のラララでお願いした鑓田さんと、2回目のラララでお願いした佐藤さんがいるし
音響は、毎回恵比寿天窓.switchのワンマンで音響をしてくださり、こんどのラララもお願いしている、野口くんだし
ビデオ撮影は、最近イベントでもお世話になっている、だいすけさんだし
物販の大森真理子ちゃん、絢音ちゃん、さとみちゃんも仲良しだし。
急遽機材を借りることになって、先輩鍵盤弾きの森藤さんと久々に再会したし。

11月のらららに向けて、いろいろ機材のこととか、話もできました。
jumkolive.jpg



そしてふたつめ。
昨日7/17は、ウクレレ奏者のEbAkさんのレコ発ライブ@横浜サムズアップ。
レコーディング、ライブとも、鍵盤を弾かせていただきました。
アルバムの8曲中7曲、すっごく丁寧に鍵盤を弾いたので、自分にとっても、すごく思い入れのあるアルバムなので
ぜひ、聴いていただきたいです。

ukebeat_z4hsee0u7p.jpg
EbAkさんのCDはこちらで販売しています。

S__4595886.jpg

S__4595883.jpg

ひさびさに譜面台なし、暗譜で臨んだライブでした。
ノードくんと、エレピと、メロディオンを使いました。

準備もいっぱいがんばったから、終わったら、どっと抜け殻になってしまって
帰り道、涙はとまらないし、電車とホームの間に落っこちました>< 怖かった…。
背中にしょってたキーボードがひっかかって助かったんだけど
帰ってチェックしたら、動作は問題なかったけど、さすがにすこし傷が…。
身を呈して守ってくれたんだよね。ありがとう、ノードくん。ごめんね。
なんか、落ち込むこととか、うまくいかないこととかいっぱいあって
自分が消えそうに感じちゃって、最近あんまりご飯が食べられない。
でもやっぱり消えちゃいけないぞって、音楽に助けられたのかもって感じました。




こうやって、魅力のある人たちの、たいせつなライブを手伝わせていただくと
自分もホント、がんばらなきゃって元気をもらうのと同時に
自分はこんなに魅力ないし、こんなに愛されないんじゃないかって、不安になってしまう。
ホールでワンマンするなんて、やっぱり、本音を言うと、怖いんだな。

けど、とにかく、自分にできることをひとつひとつやるしかない。
雑草みたいに、踏まれてもめげずにがんばるんだ。

すてきなライブでした!みなさまおつかれさまでした☆
posted by furani at 12:51| 日記

2016年06月22日

しあわせ

今日は、ゆかいな仲間たちとジョイポリスに遊びに行ってきました。
人様が、働いてるのに、遊びに行くことの背徳感と戦いながら。
たのしかったです。でもちょっと乗り物酔い。

行く時に、ツイッターに、「遊ぶためにがんばったからいいのだ!遊んでくる!」とかつぶやいたんだけど
とくに、女の子たちの同意がずいぶん得られてびっくりしました。


いつも自分は「自分だけがいい思いをしちゃ悪い」とか、申し訳ない気持ちになりがちで
自分が楽しんでくるなんて、伝えづらかったけど
遊んじゃいけないなんて、別に誰も思ってないんだよね。

子供の頃から、賞をとったり、受験に受かったりしても
「賞を取れなかった人もいるんだから」
「落ちた人もいるんだから」
と親や先生に言われて、素直に喜べなかった。
そういう感覚がなんにでもあって、なかなか難しい。


でも、自分なんかが、しあわせになっちゃいけないなんて思うのは、もうやめたいのです。
自分だって幸せをかんじていい。
それではじめて、やっと人の幸せも素直に喜べるのかも。
なんて。

そんなわけで、幸せを感じる練習になりました。w


2004年リリースの、ファーストアルバムの、「泣きたい気持ちで」という曲。
この曲では、最後に
「負けるもんかとか 自分なんかとか
もう思いたくないよ あたしはあたしだから」って歌ってます。
ちょうどその部分、いいとこで音はずしちゃってるけど、オーケストラララ♪ライブの映像。
この曲は、弦楽四重奏にアレンジしました。



2004年の時点でも、そう思っているのに
12年たってもまだ「自分なんか」なんて思ってるのじゃだめですな。
posted by furani at 04:22| 日記